そして雨の季節が
終わる

誰を思う

「暗いの」「cry no」
幾つもない愛のかたち
なみだきらきら・ララ
星を奪うイルミネイト
まいごの虹と心中未遂
半分が君であったので

こころの隅に錆を飼う
生きている消えている
傷がひまわりに見えた
あめのひに孵化する夢
雨がやんだらからっぽ
終わりはいつもひとり